アルバム手作りでもっと写真を楽しもう! 紙に残す魅力とは?

楽しい!手作りアルバム

アルバムを手作りしたいけど、めんどくさいな、難しそう、と考えてはいませんか?

・たくさんある写真を整理してアルバムを作るって大変そう
・写真をプリントするのが面倒くさい
・スクラップブッキングをやってみたいがセンスがない

確かにたくさんある写真を全部整理するのは大変ですよね。
だから、まずはお気に入りの写真だけ選んでアルバムを作ってみませんか?

アルバム整理だけでなく、大切な人に手作りアルバムを作ってプレゼントもいいですよね。

・友達にかわいいアルバムを手作りしてプレゼントしたい!
・卒園・卒業の手作りアルバムのアイデアや作り方が知りたい!
・両親に孫の写真をアルバムにしてプレゼントしたい!

手作りアルバムを作りたい!とお考えの方にとって、役に立つ記事を盛りだくさんでお届けしていきます。

手作りのアルバムといっても色々なパターンや種類があります。

・簡単なミニアルバム
・本格的に製本したような絵本みたいなアルバム
・大量の写真整理をするコツ
・豆本
・仕掛けアルバム

写真整理やアルバム作りについてのたくさんのアイデアや知識をお伝えしていこうと考えています。

七五三スクラップブッキングフレーム

私が手作りアルバムや写真整理が得意なのは、スクラップブッキングの講師として5年ほど活動していたからです。

学校や地域でワークショップを開催したり、手作り市やネットショップでも定期的にキットを販売していました。とても多くのお客様にキットを手に取っていただいてうれしく思います。

私がスクラップブッキングを始めて知った時は、とても衝撃を受けました!こんなにかわいくアルバム整理ができるのかと思ってとてもワクワクしたのを思い出します。

当時はまだそんなにスクラップブッキングを知っている人もいなくて、材料も少なかったのですが、それでも夢中になってアルバム作りをしていました。

子供が生まれてから写真をたくさん撮るようになって、友達にスクラップブッキングというものがあると教えてもらったのがきっかけだったのですが、パンチで型を抜いたものを写真と一緒にぺりっと剥がすタイプのアルバムにはさむことしか知りませんでしたから、スクラップブッキングの色々なテクニックが面白くてしかたがなかったです。

今は、デジタルカメラ、スマホで気軽にたくさん写真をとれますし、すぐに見ることができるので、わざわざ写真を印刷してアルバムに整理うする必要もないと考えている方々も多いんですよね。

でも、写真を印刷して飾ったりアルバムとして眺めるのと、スマホで見ているのとはまた違った印象ですし、家族が見たいときにいつでも見れる紙としてアルバムを残しておくことも必要だと考えるようになりました。

そして、サクラクレパスのスクラップブッキングの資格を取得し、講師として活動し始めました。

手作りアルバムいろいろ

デジタルで残しておくのもいいとは思います。でも、クラウドサービスだといつデータが見れなくなるかもわからないし、USBに保存していたもなくしたり壊れたりするかもしれないし・・・

紙だけでも不安ですが、データだけっていうのも不安じゃありませんか?

「パソコンが壊れて写真のデータが取り出せなくなった!」

なんてことになってしまったり・・・

「間違って写真のデータを消してしまった!お気に入りの写真だけでも印刷してアルバムに残しておいてよかった・・・」

紙に印刷するのもバックアップだと考えてみるとよいかもしれませんね。

写真を印刷して、アルバムを作るにはそれなりにコストもかかりますし、時間も必要です。でも、たくさんの材料をそろえなくてもできることはたくさんありますし、ちょっと工夫して部屋に家族の写真を飾ってみませんか?

アルバムに写真を整理しなきゃ!と思って絶対にやらなきゃいけないことではないです。ただ、仲間とクロップパーティしたり、おしゃべりしながら手作りする時間ってすご楽しいですよね。

アルバムサークルを仲間と作って、写真を整理する時間を作ってもいいと思います。

撮った写真をその場限り楽しむだけで消費してしまうのが今の時代の流れなのかなとも思うのですが、めんどくさいと感じてしまうのはもったいないです。

お気に入りの写真があれば、それを少しずつでもアルバムに挟んでいくだけで、自分の楽しかった思い出やうれしかったこと、経験をふり返る機会にもなります。

気持ちが落ち込んでいる時とか、家族と喧嘩した時とかにふとアルバムを見たりすると、辛いと感じていたのが和らいだり、元気が出たり。

私の場合、子供の写真をアルバムに整理していると、毎日見ている子供もたった1年で、すごく成長しているのがわかって、子育てがんばったなぁって実感も湧きます。そして、すごく優しい気持ちになって、子供の笑顔のために明日もがんばろうって思えます。

12インチスクラップブッキングフレーム

あなたにも、そんな写真を紙に残す魅力をもっと知ってもらいたいです。なので、私は
写真を使ったホビーがもっと多くの方に広がるよう、このサイトを盛り上げていこうと思います!

そんなアルバム作りは紙がメインです。

簡単にさくさく写真整理をしていくのもいいし、それにプラスしてスクラップブッキングで写真をデコレーションするのも夢中になれて楽しいですよ。

スクラップブッキングはいろいろなホビーの要素を取り入れているので、手作りが好きな方にはぜひ挑戦してもらいたいと思います。

なかなか奥が深いですし、スクラップブッキングをきっかけにいろいろな手作りやホビーがあることを知りました。スクラップブッキングやアルバム作り以外の手作りについてもお伝えしていきます。

スタンプもたくさん集めましたし、マステも、ミクストメディアも楽しいです!いろんな製本の方法も学びましたし、ペーパーフラワーの作り方もたくさん学びました。色合わせや、レイアウトのバランスも知っていると写真の見栄えも変わってきます。

写真整理や、アルバム手作りが趣味としてもっと広がってほしいな~という願いを込めて、多くのシチュエーションで使えるテクニックやコツをお伝えしていきます。

目の前にお気に入りの写真があって、おしゃれなペーパーや飾りをみているだけでわくわくしてきます。
このサイトのタイトルはそんな『わくわく』とスクラップブッキングで写真を『クロップ』するという言葉をかけて、『わくろっぷ』と名付けました。

いくつになってもかわいい文房具やおしゃれな紙をみると、ときめいてしまうんですよね。

写真整理をめんどくさいな~とか大変だな~と感じるのではなく、楽しみましょう!

あなたの宝物である思い出を1冊のアルバムにすることで、さらにかけがえのないものにしていきませんか?

歩んできた人生の一瞬一瞬をふり返りながら、アルバム作りを一緒に楽しみましょう!

タイトルとURLをコピーしました